ピッキング被害を未然に防ぐ~鍵交換におすすめのものをチェック~

我が家のセキュリティ性を強化!ピッキング被害対策には鍵交換 我が家のセキュリティ性を強化!ピッキング被害対策には鍵交換

ピッキング被害に遭わないための特化した鍵のタイプ

ドアノブ

同じ鍵でも色んな種類があり、有している防犯性が異なります。こちらでは、ピッキング被害に遭いやすいタイプの鍵や高い防犯性に優れた鍵を紹介しています。鍵交換で自宅のセキュリティ性を向上させたいなら、参考に見てみましょう。

一般的に使用されている物

日本の住宅で多く備え付けられているのがディスクシリンダー錠。塵や埃が内部に入っても使い続けられるメリットが含まれていますが、鍵穴にも負担がかかります。また、ピッキング犯からすれば、おもちゃ同然の代物なので容易に解錠されてしまいます。ピッキング被害リスクを少なくしたいなら、他の鍵に交換した方がいいです。

ピッキング対策~鍵のタイプ別~

ディンプルシリンダー
表面に凸凹と丸い穴が開いているのが特徴の鍵です。ディンプルシリンダーは、防犯に強いタイプと言われていますが、メーカーによっては防犯性が低いものがあるので、選ぶ際に注意が必要です。失敗したくないなら、有名メーカーの製品を選びましょう。
マグネットタンブラーシリンダー
名前通りの鍵で、磁石を使用しています。磁界の反発する力を利用して、内部パーツを動かしているので高い防犯性を有しています。ただし、磁石は永久に磁力を保てないので、定期的にメンテナンスを施しましょう。

電子錠のものと鍵交換をする

自宅のセキュリティ性を高めるには、電子錠は有効です。警視庁も推奨する電子錠に交換すれば、鍵を所持する必要がありません。暗証番号や指紋認証で解錠できるので、紛失リスク・鍵交換の手間がなくなります。自動で施錠してくれるので、外出先で施錠のし忘れをしても気になりません。また、ドアホンと連動して利用できるので、顔認証してから解錠できます。鍵にまつわる心配やピッキング被害に見舞われたくないなら、電子錠に切り替えるのがおすすめです。

TOPボタン